大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » もの » 「なでしこ」スタッフ厳選の、シーン別こだわり浴衣コーディネート3つ

ものもの

「なでしこ」スタッフ厳選の、シーン別こだわり浴衣コーディネート3つ

2015.07.20

なでしこ, コーディネート, , 浴衣

夏本番が近づき、花火大会や縁日など、浴衣を着る機会が多くなってきましたね。「今年は新しい浴衣を買おうかな」と考えている方も多いのではないでしょうか。
 
そこで「大人すはだ」では、大人の女性にぴったりの浴衣コーディネートをご紹介するべく、着物セレクトショップ「なでしこ」のスタッフさんにお話を伺いました。
 
かわいらしい浴衣も華やかな浴衣も、世の中にはたくさんあります。ですが、「よく見る柄」「誰かと同じ」では、やはりつまらないもの。今回はシーン別に選びたい浴衣コーディネートを、ご紹介していきます。

シーン別 こだわりコーディネート

1.   パートナーとおでかけ編:しっとりしたかわいらしさを手に入れましょう

浴衣
 
「パートナーにとって魅力的な女性でいたい」と願う方にぜひ着こなして欲しいコーディネート。白地の浴衣は清楚で上品な女性らしさを引き立ててくれます。
 
このコーディネートの注目すべき点は、かわいらしくなりすぎないところ。パキっとした色合いのターコイズブルーの葉と、しっとりとした薄紫の花柄のコントラストが、絶妙な華やかさを感じさせます。また、「花柄と下駄の鼻緒の色」「髪飾りと帯留めの色」を同系色にまとめて、全体の統一感を演出しています。
 
彼やご主人など、大切なひととの時間を味わうなら知っておきたい、大人の女性のコーディネートですね。
トータルコーディネートのお値段
  • 浴衣(そしてゆめ)23,000円
  • 帯(麻半巾帯)22,000円
  • 下駄8,800円
  • バッグ7,800円
  • 帯締め帯留めセット3,800円
  • 髪飾り2,300円(すべて税別)

2.  お茶会編:女性同士の集まりには個性をプラスして盛り上がりましょう

DOUBLE MAISON
 
女性のみが集まる会では、女性だからこそ気づく、小技の効いたデザインがおすすめです。写真は、個性的なデザインが人気を呼んでいるファッションブランド「DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)」の浴衣。2015年の新作です。
 
ピンク色の似顔絵が描かれた生地は、一見奇抜な柄に思えるかもしれません。ですが、生地そのものは、大人の魅力を引き立てる上品な浅葱(あさぎ)色。綿麻混合の独特な繊維が、浴衣全体のニュアンスを優しくしてくれます。
 
やや派手すぎるようにも感じるパッションピンクの帯は、思った以上に深みのある色で、大人の女性だからこそ着こなせる一枚。淡い色合いの浴衣を、差し色として引き締めてくれます。さらに裏地は薄いグレーの水玉模様。帯を結ぶ際にその部分を見せることで、全体のコントラストを落ち着けるのが「なでしこ」流です。
 
浅葱色の浴衣に合わせた水色の下駄も、賑やかに楽しみたい気分にぴったり。シンプルな麦わらバッグを合わせれば、遊び心もありつつ奇抜過ぎない絶妙なバランスに、注目されること間違いなしです。
トータルコーディネートのお値段
  • 浴衣(DOUBLE MAISON)28,000円
  • 帯(DOUBLE MAISON)12,000
  • 下駄 12,000円
  • クラッチバッグ 19,800円
  • 帯留め帯締めセット 3,800円(すべて税別)

3.  子連れ縁日編:やんちゃ盛りの子どもと出かける縁日でも、浴衣を楽しみましょう

黄色浴衣コーディネート
 
こちらのコーディネートは“お母さん”と“女性”の望みを叶えるこだわりのもの。
 
注目してほしいのは浴衣の生地です。
 
せっかく浴衣を着ても、子どもの相手をしていて地面にしゃがみ込んだり、食べ物をこぼしたりして、浴衣が汚れてしまう……世の中のお母さんにとっては大きな心配事のひとつでしょう。
 
ですが、ここでご紹介するのは、そんな心配をゼロにするポリエステルの洗える浴衣。どんなに汚れても洗濯機で簡単に洗えてシワになりにくいこの素材は、小さなお子さんのいるお母さんにも気兼ねなく楽しんでもらえる一枚です。
 
ただし、いくら便利でも、デザインが素敵でなければいけません。こちらは深みのある辛子色の地に、花のモチーフ柄が描かれていて、主張し過ぎないかわいらしさを演出しています。グレージュの帯を締めると、絽の着物を着付けつたような、上品な着こなしの出来上がりです。
 
また、子ども連れなら必須の、物を入れられる大きめのバッグ、すべり止めのついた履き心地のいい下駄も嬉しいポイント。お子さんを持つお母さんへの心遣いにあふれたコーディネートです。 
トータルコーディネートのお値段
  • 浴衣(洗える浴衣)29,800円
  • 帯(麻半巾)10,000円
  • 下駄 7,800円
  • バッグ 3,900円
  • 帯留め帯締めセット 3,500円 (すべて税別)
それぞれの好みや、シーンにぴったりの浴衣を選んで、あなただけの夏を思い切り楽しんでくださいね。

このお店のこと

なでしこ北千住マルイ店
  • 住所:〒120-8501 東京都足立区千住3-92北千住マルイ3階
  • 営業時間:10:30~20:30
  • 定休日:元旦、8月の第3水曜日 ※マルイの休館日による
  • 最寄り駅:東京メトロ日比谷線・千代田線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレス、JR常磐線「北千住(きたせんじゅ)」
  • アクセス:北千住駅から徒歩1分。北千住マルイの3階
  • 価格帯:着物 9,800円(税別)~、帯(半幅) 5,800円(税別)~、浴衣 9,800円(税別)~、など
  • 電話番号:03-5284-3511
  • 公式HP:きもの やまと
 
 
牧野絵美

牧野絵美

音楽、芸術、書道と幼いころから“創る物”に没頭してきたインドア派。和の心をこよなく愛し、海外在住中も着物と書道具を肌身離さず持ち歩いた。 就職とともに仕事の楽しさに目覚めるも、サービス業の鬼になってやろうと上ばかり見て躓くこと数えきれず。縁あって小説を出版し、創ること、生み出すことに満たされる自分を再確認した。美しさと健康の原点は、生きたい自分を生きることと信じ、鋭意執筆中。

牧野絵美の記事一覧

  • 時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    もの

    時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    2016.05.20

  • 江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    お役立ち

    江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    2016.05.18

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

  • 大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    場所

    大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    2016.01.17

  • 日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    食べる

    日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    2016.01.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • やさしい甘さが病みつきに!混ぜるだけの簡単南国風おやつ「ココナッツコーン」 |おかわりおやつ

    食べる

    やさしい甘さが病みつきに!混ぜるだけの簡単南国風おやつ「ココナッツコーン」 |おかわりおやつ

    2016.08.20

  • 余ったトウモロコシでできる簡単コーンスープとポレンタ風|おかわりおやつ

    食べる

    余ったトウモロコシでできる簡単コーンスープとポレンタ風|おかわりおやつ

    2016.07.11

  • 実は多くの人が知らない!?SPF・PAの数値が及ぼす日やけへの本当の効果とは

    お役立ち

    実は多くの人が知らない!?SPF・PAの数値が及ぼす日やけへの本当の効果とは

    2016.05.31

  • 敏感肌にもやさしい日やけ止めって?肌質に合った日やけ止めを選ぶ時の3つのポイント

    お役立ち

    敏感肌にもやさしい日やけ止めって?肌質に合った日やけ止めを選ぶ時の3つのポイント

    2016.05. 1

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop