大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » お役立ち » 「アミノ酸」ってそもそもどんなもの?髪とすはだにやさしい本当の理由

お役立ちお役立ち

「アミノ酸」ってそもそもどんなもの?髪とすはだにやさしい本当の理由

2015.10.19

すはだ, アミノ酸, 洗髪, 頭皮,

みなさんは、「アミノ酸」を知っていますか?
 
食べ物や調味料はもちろん、サプリメント、清涼飲料水、栄養補給やダイエット食品、化粧品などの中に入っていることが多く、近年特に注目されている栄養素です。
 
口にするもの、肌に触れるものに配合されていることから、「きっと肌やからだが喜ぶいいものなのだろう」と漠然と感じている方も多いことでしょう。しかし、実際にからだの中でどのような働きをしてくれている栄養素かはあまり知られていません。

スキンケアする女性
 
ここでは、「アミノ酸とは何か」をじっくりお話します。ぜひ、みなさんのすこやかな毎日にお役立てください。

「アミノ酸」はからだにとって大切なタンパク質の材料

私たちのからだは、水分60%、脂質・化合物15%、約10万種類に及ぶ25%のタンパク質でできています
 
そして、その10万種類ものタンパク質を構成しているのが、たった20種類のアミノ酸の組み合わせ。遺伝子とは、遺伝情報の最小単位のことで、タンパク質を構成するアミノ酸の配列を示しています。その遺伝情報を元に、体中から集められたアミノ酸を結合して、タンパク質は作り出されているのです。
アミノ酸はタンパク質を構成している最小単位の成分です。発見されたのは19世紀後半で、20世紀になって急速に研究が進められ、『人間をはじめ、地球上に存在するあらゆる生物は、すべてタンパク質でできており、タンパク質の構成成分であるアミノ酸は、あらゆる生物の中に存在している。この世にアミノ酸のない動物も植物も存在せず、アミノ酸は生命の根源ともいえる非常に重要な物質』ということが明らかになりました。
つまり、アミノ酸とは、からだのあらゆる組織のもとになるタンパク質の材料のこと。コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン等の肌を構成するものや、他の細胞に命令を伝達する因子や活性酸素を中和するSOD(抗酸化酵素) などの酵素もタンパク質です。

アミノ酸のさまざまな働き

体内にあるアミノ酸にはさまざまな働きがあります。

l  スタミナアップ

筋肉の材料になったり、アドレナリンやドーパミンといった脳内物質を分泌させて、やる気を出させたりするスタミナアップに役立ちます。

l  ダイエッ卜

体脂肪を燃焼させむだな脂肪を取り除きます。また、神経系に働きかけて気持ちを前向きにさせるため、ダイエットが成功する粘り強さにもつながります。

l  スキンケア

皮膚の原料となって、美肌効果を促します。

l  集中力アップ、健脳、頭脳明晰

脳の神経細胞や神経伝達物質の原料となり、脳を活性化。集中力を高めます。

l  免疫力向上効果

マクロファージT細胞B細胞などの免疫細胞の働きを活発にして、丈夫なからだづくりを促します。

美肌をつくる必須アミノ酸「BCAA」

からだの材料となる20種類のアミノ酸のうち、体内で作られている11種類のアミノ酸を「非必須アミノ酸」、体内でつくることができず食べ物から摂取するしかない残り9種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」と呼びます。
 
必須アミノ酸は、常に十分な量をからだに備蓄しておかなければならないものですが、一度にたくさん摂取すればいいというものではありません。体内に備蓄できる量に限度があるため、毎日の食事にバランスよく取り入れていくことが大切です。
 
必須アミノ酸が豊富な食材については、「【からだカルテ】アスリートも基礎代謝アップを目指す方も、日々の食事でBCAAチャージ!」を参照にしてみてくださいね。
 
また、その9種類のアミノ酸の中でもスポーツをする時などに不可欠とされる、「ロイシン」「バリン」「イソロイシン」の3つのアミノ酸は、体と脳の疲労回復や肝臓の働きを保護などにも作用します。この3つのアミノ酸は総称して「BCAA(ビーシーエーエー)」と呼ばれ、筋肉量を増加させ、基礎代謝を維持しやすくなることから、ダイエットへの効果も期待されています。
 
3つの中でも特に成長促進に力を発揮する「バリン」は、エラスチン(コラーゲンの線維を支える役割を持つ線維)をつくり、お肌のハリを保つ栄養素ともいわれます。BCAAによって細胞を元気に保つことは、美容にも大きな力になるのです。

頭皮と髪にとってもアミノ酸は大切!

頭皮も髪も、大部分が「タンパク質=アミノ酸」ででき、アミノ酸の結合の形によってしなやかさが変わります。

髪を洗う女性
 
例えば、髪の毛の主成分であるタンパク質「ケラチン」は、ケラチンを構成するアミノ酸の配列によって、クセ毛やストレートヘアなどの髪質に分かれます。寝ぐせもアミノ酸の結合が原因していますが、このアミノ酸の結合は水で溶けるため、水をつけることで寝ぐせは直せるのです。
 
アミノ酸がどのように組成されるかは、食事の栄養バランスに大きく影響されます。髪の原料となるアミノ酸が不足すると、本来の髪質とは違う髪質になることもあるでしょう。

すこやかで美しい髪を保つためにも、バランスのいい食生活を心がけてくださいね。
【参考文献】
  • ヘルス研究所©「スポーツ選手などに不可欠なアミノ酸BCAA」著:医学博士・星崎東明
  • ヘルス研究所©「BCAAで健康になる」著:医学博士・伊藤喜一郎
 
 
牧野絵美

牧野絵美

音楽、芸術、書道と幼いころから“創る物”に没頭してきたインドア派。和の心をこよなく愛し、海外在住中も着物と書道具を肌身離さず持ち歩いた。 就職とともに仕事の楽しさに目覚めるも、サービス業の鬼になってやろうと上ばかり見て躓くこと数えきれず。縁あって小説を出版し、創ること、生み出すことに満たされる自分を再確認した。美しさと健康の原点は、生きたい自分を生きることと信じ、鋭意執筆中。

牧野絵美の記事一覧

  • 時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    もの

    時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    2016.05.20

  • 江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    お役立ち

    江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    2016.05.18

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

  • 大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    場所

    大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    2016.01.17

  • 日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    食べる

    日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    2016.01.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    ひと

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    2016.11.24

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    食べる

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    2016.11.18

  • 【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    コラム

    【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    2016.06. 3

  • 頭皮ケアのキーワードは「アミノ酸」。美髪を育てるアミノ酸シャンプーのすすめ

    お役立ち

    頭皮ケアのキーワードは「アミノ酸」。美髪を育てるアミノ酸シャンプーのすすめ

    2016.04.27

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop