大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » ひと » 「つげのブラシ」こそ今の時代にうってつけ ‐ つげ職人が語る ‐

ひともの

「つげのブラシ」こそ今の時代にうってつけ ‐ つげ職人が語る ‐

2015.07.22

つげブラシ, 別府つげ工芸, 浅草, 職人, , 髪質

つげは、髪の手入れに最適といわれ、古くから髪結いの道具の素材となっています。
 
別府つげ工芸四代目の安藤寿章(あんどう としあき)さんは、定番のつげ櫛だけでなく、オリジナルのつげのヘアブラシを作っている、つげ職人。17〜8年前からつげのブラシを作り始め、東京・浅草にある伝統工芸ショップ「めぐりて」などで販売しています。

現代の日本人にはつげのブラシがぴったり

つげブラシと安藤さん
 
「つげのブラシを作り始める以前、工房ではつげの櫛のみを作っていましたが、売れ行きが不調で悩んでいました。そんなとき、仲間の竹細工職人・八木秀作さんが『これをブラシにしたらいいじゃないか』と発案してくれて。その後、他の職人が作った歯の部分のみが、つげになっているブラシを目にする機会もあり、『自分たちならもっとこう作る』とアイディアを広げていったんです」
 
つげのブラシは、古くから日本で使われてきたつげ櫛よりも、今の時代に合っているのではないか、と安藤さん。
 
「櫛というのは、本来、日本髪のための道具。髪を結いあげたり、まとめたりすることに特化しています。ですが今の時代、日本髪を結い上げる人というのは少ないですよね。それに対して、ブラシは髪をおろしてとかすことに特化していて、髪をまっすぐにする効果が高く、からまりにくいんです。ですから、現代の日本人の髪に合っているのは、どちらかというとブラシなのだと思います」
 
つげブラシ
 
また、櫛は歯が一本でも欠けると、すべての歯を取り替えなければいけません。一方、安藤さんの作るつげのブラシは、折れた歯の部分のみを修理できる作りになっています

それ以外にも、頭の形に沿って滑らかにブラッシングできるよう歯を斜めに埋めたブラシを発案したり、持ち運びしやすい二つ折りのつげのブラシを生み出したりと、アイディアを次々と形にしています。

つげの道具を使って髪の毛で思い切り遊ぼう

「今の時代、ロングのストレートヘアの人が多くなってきていて、つげの道具が見直されつつあります。ただ、今の日本人は、もっと髪の毛で遊んでもいいと思うんです。昔から、豊かな国ほど髪で遊んできていて、ローマが栄えていた時代には、300~400種類の髪型があったといわれています。日本でも、昔は日本髪を結うための道具が13種類もあり、それら一式が嫁入り道具になっていたほどですから」
 
つげの道具を上手に活用しながら、現代人も昔の人たちのように色々な髪型をしてほしいという安藤さん。自らもかんざしを挿すなどして、先陣を切って髪で遊んでいるそうです。
 
つげ櫛職人の安藤さん
 
「髪の毛の手入れについて、いろいろと調べてみると、最終的にたどりつくのは、きっとつげだと思います。髪の毛をおろしてとかし、きれいにすることでは、つげのブラシに代わるものはなかなかないでしょう。ですから、とにかくまずは、使ってみてほしい。使った人は、きっと答えが見えると思います」

お話をうかがったひと

安藤寿章(あんどう としあき)
 
大正八年創業の「別府つげ工芸」四代目。初代から引き継がれている独自の彫刻技術と透かし彫りの技術を駆使して、既存のつげ櫛の伝統技法に囚われることなく新しいつげの見せ方を模索している。 また、独自に発案したつげのブラシを商品化し、販売中。時折大分から東京へ出てきて自ら店頭に立ち、お客様に実際につげの効果や使い方を伝えている。
 
 
田下愛

田下愛

フリーランスライター 雑誌、書籍、Webメディアで、政治からサブカルチャーまで幅広いジャンルの仕事をこなして奮闘中。著書に「選挙はエンターテイメントだ!」(HK INTERNATIONAL VISION)がある。オーガニックコスメ・マニアで、石鹸で落ちるメイクとシンプルなスキンケアを実践中。趣味は、オーケストラでヴァイオリンを弾くこと。

田下愛の記事一覧

  • 知りたい!すはだの秘密。ポーチの中身、教えてください - デザインフィル アートディレクター 橋本美穂さん -

    ひと

    知りたい!すはだの秘密。ポーチの中身、教えてください - デザインフィル アートディレクター 橋本美穂さん -

    2015.11.23

  • ずっと使い続けられる「トラベラーズノート」の魅力~デザインフィル 橋本美穂さん

    もの

    ずっと使い続けられる「トラベラーズノート」の魅力~デザインフィル 橋本美穂さん

    2015.11.20

  • 人気手帳「トラベラーズノート」の魅力を探る「トラベラーズファクトリー」の旅

    もの

    人気手帳「トラベラーズノート」の魅力を探る「トラベラーズファクトリー」の旅

    2015.11.19

  • 快眠は生活リズムから!夜、ぐっすり眠るための3つの習慣

    お役立ち

    快眠は生活リズムから!夜、ぐっすり眠るための3つの習慣

    2015.10.27

  • 熟睡のコツはこの3つ!よい睡眠を得るための工夫と適した枕の選び方

    お役立ち

    熟睡のコツはこの3つ!よい睡眠を得るための工夫と適した枕の選び方

    2015.10.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    コラム

    【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    2016.06. 3

  • 時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    もの

    時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    2016.05.20

  • 頭皮ケアのキーワードは「アミノ酸」。美髪を育てるアミノ酸シャンプーのすすめ

    お役立ち

    頭皮ケアのキーワードは「アミノ酸」。美髪を育てるアミノ酸シャンプーのすすめ

    2016.04.27

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop