大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » 食べる » バナナを加熱&冷凍で栄養価UP!「豆乳バナナアイス」は風邪予防にもダイエットにも◎|おかわりおやつ

食べる食べる

バナナを加熱&冷凍で栄養価UP!「豆乳バナナアイス」は風邪予防にもダイエットにも◎|おかわりおやつ

2016.11. 8

おかわりおやつ, バナナ, ビタミン, 便秘, 腸内環境, 豆乳, 風邪予防

バナナは南国産のくだもので、「体を冷やす」と言われています。ですが、1本85kcalと低カロリーながら、不足しがちなビタミンが豊富に含まれています。 季節の移り変わりに、風邪をひきやすいこの時期、予防にもピッタリなくだもの。スーパーでは安価で売られていますし、美味しいので子どもも喜びます。 
 
今回は、そのバナナを使った、自宅で作れる濃厚アイスをご紹介します。

アレンジも自在な豆乳バナナアイス

バナナアイス

材料(作りやすい量)

  • バナナ:2本 
  • てんさい糖:大さじ2
  • 天然塩:ひとつまみ
  • 白ごまペースト:大さじ1~1/2
  • 豆乳:60ml~(お好みで)
  • バニラエッセンス:小さじ1/2
  • ラム酒かブランデー:小さじ1/2(大人用)
  • シナモン:小さじ1/2(大人用)

作り方

  1. バナナ2本を縦半分に切る
  2. フライパンのバナナを乗せる部分にてんさい糖と天然塩を合わせたものを乗せる
  3. 2の上にバナナを断面を下にして乗せ、2分ほど動かさずに焼き、ひっくり返して1分焼く
  4. 最後にバニラエッセンスを垂らし、大人用ならラム酒かブランデーを垂らしてシナモンを振り、ミキサーに入れる
  5. 4のミキサーに白ごまペーストと豆乳を加えて撹拌する(バナナの質によって豆乳の量は変わるので調節してください。全体がもったりするくらいが目安です)
  6. バットに広げて冷凍庫で冷凍したらできあがり

アレンジメモ

5の時に、白ごまペーストと豆乳ではなく別の材料を加えることで、違う味のアイスを楽しむことができます。
  • ココアを大さじ1入れて黒糖を小さじ1加える→ チョコ味のアイス 
  • 抹茶を小さじ1入れててんさい糖を小さじ1加える → 抹茶味のアイス 
  • 冷凍ベリーを入れる → バナナベリー味のマーブルアイス 
  • きなこ大さじ1.5と黒糖を小さじ1加える → きなこ黒蜜アイス 
  • ラムレーズンを大さじ1-2加える → ラムレーズンバナナアイス 
  • ミントの葉5枚と板チョコ1/3枚を加える → チョコミントバナナアイス 

アレンジのポイント

加熱しすぎると、バナナに含まれているタンパク質の栄養価が落ちてしまいます。そのため、加熱するのは「80℃がベスト」です。
 
また、豆乳とゴマペーストの量はバナナの水分量と、食べる方の好みによって変わります。 冷凍すると甘みを感じづらくなりますから、冷凍する前に味見をして、少し甘いかなと思うくらいに調節すると良いでしょう。 
 
たとえば……
  • シャーベットのようなシャリシャリ感が好きな方は、豆乳多めのゴマペースト少なめで
  • こってりもったりしたトルコ風アイスが好きな方は、豆乳少なめのゴマペースト多めで (ゴマ風味が強すぎると感じた場合は、無糖のアーモンドペーストを使うのがおすすめです)

バナナは加熱・冷凍すると栄養価がアップ!

加熱されたバナナは、白砂糖の半分のカロリーしかない半分フラクトオリゴ糖を多く含み、腸内環境や便秘の改善に役立ちます。それだけでなく、血中の白血球を増やして病原菌と戦う力を高めてくれるのです。これからの季節、インフルエンザや風邪の予防にも効果的ですね。
 
さらに、バナナは冷凍するとポリフェノールが増えるといわれています。老化を促す活性酸素を除去する効果に優れ、がん予防効果も期待できるのです。 
 
表面に黒い点(シュガースポット)がたくさん出てくるバナナだと、なお良いです。これはリン酸塩濃度がもっとも高くなった状態で、私たちの免疫力と消化力を高めてくれる上、 カリウムが1本につき400mgも含まれているので余計な水分を排出してくれ、むくみにも効果的。すはだの代謝に重要なビタミンB群も豊富なうえ、胃腸を保護してくれる働きもあるため、お酒を飲んだあとのおやつにもうってつけですね。 

最強コンビ「バナナ+白ごまペースト」をお試しあれ

今回の味付けに使った白ごまも、セサミンを始めとする多くの栄養素が含まれており、カルシウムも豊富です。女性ホルモンに似た役割をしてくれるゴマリグナンは、骨粗しょう症などの生活習慣病予防や、閉経後の体調改善も期待できます。ゴマペーストで使うのがもっとも消化吸収が良くなるため「バナナ+白ごまペースト」は最強コンビなのです。 
 
美味しくて「もうちょっとおかわり」ができる安心簡単おやつとして、ぜひ冷凍庫にストックしてみてください。
★★★
 
★薬膳と暮らす台湾の日常
★きっかけはすっぴん〜シンプルになるきっかけ〜
★すはだで暮らすひと
 
Amika

Amika

シンガーソングライター、CM音楽の歌作詞作曲、ライター、パン・料理研究家。出産を機に子供と同じ卵乳にアレルギーがあるとわかり、日常から卵乳製品を使わない料理やマクロビオティックを実践。中医学(薬膳)も学ぶほぼベジタリアン。作詞作曲のかたわら、学び続けてきた自然酵母のパンと焼き菓子、妊娠出産授乳期や養生食、狭心症や糖尿病のための食事、菜食と肉食ごはんの両立、アレルギー対応食の講座を担当。

Amikaの記事一覧

  • 冷え性やむくみに効く!薬膳おやつ「あずきカボチャ」|おかわりおやつ

    食べる

    冷え性やむくみに効く!薬膳おやつ「あずきカボチャ」|おかわりおやつ

    2017.01.16

  • ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    食べる

    ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    2017.01.11

  • すぐ試したい!絹豆腐とマーマレードだけでできる爽やかプリン|おかわりおやつ

    食べる

    すぐ試したい!絹豆腐とマーマレードだけでできる爽やかプリン|おかわりおやつ

    2016.12.29

  • 冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    食べる

    冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    2016.12.26

  • 美肌作りや風邪予防には「焼きミカン」がオススメ|おかわりおやつ

    食べる

    美肌作りや風邪予防には「焼きミカン」がオススメ|おかわりおやつ

    2016.12.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 冷え性やむくみに効く!薬膳おやつ「あずきカボチャ」|おかわりおやつ

    食べる

    冷え性やむくみに効く!薬膳おやつ「あずきカボチャ」|おかわりおやつ

    2017.01.16

  • ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    食べる

    ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    2017.01.11

  • すぐ試したい!絹豆腐とマーマレードだけでできる爽やかプリン|おかわりおやつ

    食べる

    すぐ試したい!絹豆腐とマーマレードだけでできる爽やかプリン|おかわりおやつ

    2016.12.29

  • 冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    食べる

    冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    2016.12.26

編集部ピックアップ

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

  • 【連載】

    ピックアップ記事

    【連載】"わたし"の時間、"母"の時間|母さんと呼ばないで(3)

  • 【連載】まちのみそ屋の女将さんへの道|発酵とすはだのおいしい関係(20)

    ピックアップ記事

    【連載】まちのみそ屋の女将さんへの道|発酵とすはだのおいしい関係(20)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop