大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » 癒し » 美しい風景と人とそれから...?!宮崎県小林市のPR動画「ンダモシタン小林」はラストまで見逃せない

場所癒し癒し

美しい風景と人とそれから...?!宮崎県小林市のPR動画「ンダモシタン小林」はラストまで見逃せない

2015.11.25

ンダモシタン小林, 動画, 宮崎県, 小林市, 田舎暮らし, 移住, 西諸弁

日本の各地には、緑豊かで美しい水が湧き出るような、古き良き原風景が残る地域があります。東京だけでなく、地元へUターンしたり、出身地ではない場所へIターン移住したり、都会や場所に縛られない暮らし方が、いま静かに話題を呼んでいます。
 
いろいろな地域があるなかで、鹿児島県との県境に位置する宮崎県小林市がつくった、オリジナルの動画が注目を浴びています。
 
ンダモシタン小林
 
移住促進PRムービーという名のもとに配信された動画ではありますが、じつはそこには「小林市への愛着」を呼び起こす、思わずにやりとしてしまう仕掛けが散りばめられているのです。

宮崎県小林市 移住促進PRムービー "ンダモシタン小林"

 
2015年8月26日に公開されて以降、ネット上で話題を集めた「ンダモシタン小林」。この動画をつくった、小林市市役所から発足したチーム「てなんど小林」の方々に、動画制作の裏話をうかがいました。

Q1: 「ンダモシタン小林」ができた経緯は?

日本各地が移住促進のための施策に乗り出すなかで、小林市だからできることを考えました。そんなとき、「西諸弁」という方言が、地元ならではの魅力であり強みだということに気づいて、動画に盛り込むことにしたのです。ちなみに、ンダモシタン、とは驚いたときに使う言葉で、西諸弁のひとつです。
「んだ」は女性の「あたしゃ」という説と、「んだ!」という感嘆詞の説があるみたいやっど~。「もしたん」は、もう知たん!→もう知らない!の意味やね~。(てなんど小林サイトより)

Q2: 撮影中、一番「ンダモシタン!」だったことを教えてください。

ンダモシタン小林
 
撮影は、東京からクルーが入ってきて1泊2日の弾丸撮影ツアーが行われました。2日間とも雨予報だったのが奇跡的に晴れたのが、まさに「ンダモシタン」でした! 仮に雨が降ったとしてもフランス映画風でいこうと決めておりましたので、雨は雨で情緒が出るだろうと考えていましたが。

Q3: 動画の見所を教えてください。

小林市出身の方々が制作チームで入り、移住促進というよりも、まずは「小林市に愛着を持ってもらう」ことをイメージしながら作りました。そのため、登場している人たちはフランス人の男性以外、全員市民の方々です。「住民の方や市の出身者こそ何度も見てしまうような動画」を目指しました。
 
ンダモシタン小林

Q4: 制作中に苦労したことを教えてください。

フランス人男性のナレーションに関しては、携帯で録音した西諸弁の音声を東京にお送りして、それを元に、ナレーターの方にニュアンスを掴んでいただきナレーション録りを行いました。
 
制作チームは全員小林出身といえども、地元の人でもなかなか分からない西諸弁もあったのが、大変でしたね。ただ、チームの同級生で東京在住の方がいらっしゃったので、録音の際にスタジオに来ていただき、協力していただいて完成できました。

Q5: 最後に、西諸弁で一言、お願いいたします。

小林は良かとこじゃいよー。いっど遊んけ来っくいやん。
(小林はいいところですよ。一度遊びに来てくださいね~)

ンダモシタン小林

★★★

★すこやかなすはだは、すこやかな暮らしから

★都会を離れて田舎で暮らすってどんなかんじ?

「大人すはだ」編集部

「大人すはだ」編集部

大人がすはだで暮らす時間を提案するウェブマガジン「大人すはだ」の編集部です。

「大人すはだ」編集部の記事一覧

  • 「あきゅらいず文化祭」で美養食(びようしょく)を堪能!すはだを美しくする薬膳料理とは

    食べる

    「あきゅらいず文化祭」で美養食(びようしょく)を堪能!すはだを美しくする薬膳料理とは

    2016.11.28

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    ひと

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    2016.11.24

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談 #2】シンプルで自分らしい暮らしのヒントは、手前味噌造りにあり!

    ひと

    【中島デコ×小倉ヒラク対談 #2】シンプルで自分らしい暮らしのヒントは、手前味噌造りにあり!

    2016.11.21

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    食べる

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    2016.11.18

  • 手作りで簡単にできる!肌荒れや生理不順に効く豆乳おかわりおやつ5選

    食べる

    手作りで簡単にできる!肌荒れや生理不順に効く豆乳おかわりおやつ5選

    2016.11.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 余ったお餅でつくる宮崎県の郷土料理「ねりくり」|おかわりおやつ

    食べる

    余ったお餅でつくる宮崎県の郷土料理「ねりくり」|おかわりおやつ

    2016.01.18

  • 【連載】結婚・出産後に始めた「嫁」「母」の心コスプレ|酸いも甘いも家族の内③

    コラム

    【連載】結婚・出産後に始めた「嫁」「母」の心コスプレ|酸いも甘いも家族の内③

    2016.01. 9

  • 【動画】夫婦で世界一周中の「旅する鈴木」が魅せる世界の絶景

    癒し

    【動画】夫婦で世界一周中の「旅する鈴木」が魅せる世界の絶景

    2015.12.25

  • おいしいものが食べられる毎日に感謝。料理家・真藤舞衣子さん

    ひと

    おいしいものが食べられる毎日に感謝。料理家・真藤舞衣子さん

    2015.12.24

編集部ピックアップ

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

  • 【連載】

    ピックアップ記事

    【連載】"わたし"の時間、"母"の時間|母さんと呼ばないで(3)

  • 【連載】まちのみそ屋の女将さんへの道|発酵とすはだのおいしい関係(20)

    ピックアップ記事

    【連載】まちのみそ屋の女将さんへの道|発酵とすはだのおいしい関係(20)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop