大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » もの »  【文筆家・甲斐みのりさんセレクト】お米や玄米でからだを温める?冬の冷えには「ぬかぽん」を

お役立ちひとものもの

【文筆家・甲斐みのりさんセレクト】お米や玄米でからだを温める?冬の冷えには「ぬかぽん」を

2016.01.20

ぬかぽん, , 冷え性, 甲斐みのり, 肩こり

余計なお化粧やおしゃれをせず、心もからだもありのまま、すっぴんでいられれば、周りの世界がグッと明るくなるはず。新しい年、自分らしさや女らしさをワンステップ上げたい女性へ、女心をくすぐるとっておきアイテムをご紹介。
 
セレクトしてくださるのは、文筆家の甲斐みのりさん。女性向けの旅エッセイや著書を多く執筆されている甲斐みのりさんの視点から、「すっぴん」な心とからだに寄り添うアイテムや、心躍るお店を3回に渡ってご紹介していただきます。
 
ぬかぽんMサイズ
 
初回は、玄米・煎り糠(ぬか)・海水塩が入ったホットバッグ「ぬかぽん」。肩こりや末端冷え症の人にはピッタリの、ちょっと新しい湯たんぽのようなアイテムです。

冷えたからだを芯から温める「ぬかぽん」

周りの友人が、ほんとうにみんな、と言っていいほど、「ぬかぽん」の愛用者だったという甲斐さん。自然と聞こえてくる評判から、試しに使ってみたことがきっかけで「ぬかぽん」のとりこになったといいます。
 
「『ぬかぽん』は、そのまま電子レンジで温められて、気軽に使用できます。湯たんぽのように、お湯を沸かして入れる必要がありません。足、腰、お腹、肩など、いろいろな部分にあてて使うことができ、サイズもいろいろあるので自分にあった『ぬかぽん』を選ぶことができます。柄もギンガムチェックで、老若男女の誰にあてた贈りものとしても選べるので、重宝しています」
 
ぬかぽん梱包Ver
 
「ぬかぽん」に入っているのは、玄米・煎り糠・海水塩。温めると煎り糠の香ばしい香りが、ほのかに漂い、よりリラックス効果を促してくれるとか。
ぬかや米には保温作用とともに、空気中の湿気を吸って(吸湿)加熱されるとこれを温かい空気とともに放出する(放湿)という働きがあります。ぬかぽんをからだにあてたときのしっとりとした温かさは、この働きによるものなのです。(ぬかぽん公式サイトより)
肩こりが気になるなら肩に、お腹を温めるならお腹に、と冷えや不調が気になる部位に「ぬかぽん」を当てることで、数分で気分転換できるほど、効果が絶大の「ぬかぽん」。即席の温かさではなく、ゆっくりじんわり、からだの芯から温めてくれるのは、自然由来の素材のおかげなのです。
 
ぬかぽん
 
周りのみんなも使っているので、こんな時、ここにあてるといいよーと情報交換するのも楽しいです」と甲斐さん。冷えに悩む多くの女性の、救世主かもしれません。甲斐さんも、子どもの頃から冷え性に悩まされ続けたといいます。
 
「ずーっと冷え性だったにも関わらず、特に対策をせずに過ごしてきてしまいました。けれど、ここ数年でやっと、靴下の重ねばきを始めたり、半身浴をしたり、冷え対策をするようになって。おかげで今までほど冬にも体の冷えを感じなくなりました」

寒い冬を楽しく過ごす私時間の作り方

冷え性だと、寒い冬もおっくうになるもの。けれど「ぬかぽん」があると、冷えも怖くありません。他に冬を楽しむ甲斐さんのアイディアを教えていただきました。
 
「私は昔から寒い冬が苦手だったので、できるだけ冬の間は家の中で過ごす時間を楽しむようにしています。以前、雪深い地方に暮らす方も同じことをおっしゃっていたのですが、冬こそ読書を楽しむために本をいっぱい買いためておくそうです。私も、冬は読みたかった本やお気に入りの本を読んで過ごします。最近は、夜だけでなくふと時間ができると半身浴しながら読書をすることもありますね。また、お茶類もたくさん買いためておいて、『おうちドリンクバーコーナー』を作っています
 
冬の読書
 
せっかく過ごすなら、長い冬の夜も味わいたいもの。冷えが気になるところには、「ぬかぽん」を。私らしい冬を、じっくりゆったり楽しみませんか。
(ぬかぽんの写真提供:はつめ舎
 

この商品のこと

  • ぬかぽん(Mサイズ)
  • 価格:2,052円
  • サイズ:約17cm × 22cm 約400g
    ※詳しくは公式サイトをご覧ください。

甲斐 みのり(かい みのり)

甲斐みのり

文筆家。静岡生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業後、京都で過ごし、その後に東京へ。旅、散歩、お菓子、手土産、クラシックホテルや建築、雑貨に暮らしなど、女性の憧れを主な題材に書籍や雑誌に執筆。東京や関西で、まち歩きや手土産などカルチャースクールの講師もつとめる。雑貨やイベントの監修をおこなう「Loule(ロル)」を主宰。『甘く、かわいく、おいしいお菓子』(主婦の友社)、『乙女みやげ』(小学館)、『つまさきだちの日々』(幻冬舎)など、著書は20冊以上。 
 
★★★
 
★自分らしいスキンケアを求めて
★自然のチカラは健やかな肌とからだを守ってくれる
 
「大人すはだ」編集部

「大人すはだ」編集部

大人がすはだで暮らす時間を提案するウェブマガジン「大人すはだ」の編集部です。

「大人すはだ」編集部の記事一覧

  • 「あきゅらいず文化祭」で美養食(びようしょく)を堪能!すはだを美しくする薬膳料理とは

    食べる

    「あきゅらいず文化祭」で美養食(びようしょく)を堪能!すはだを美しくする薬膳料理とは

    2016.11.28

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    ひと

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#3】「気があう」のは「菌が合う」から?

    2016.11.24

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談 #2】シンプルで自分らしい暮らしのヒントは、手前味噌造りにあり!

    ひと

    【中島デコ×小倉ヒラク対談 #2】シンプルで自分らしい暮らしのヒントは、手前味噌造りにあり!

    2016.11.21

  • 【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    食べる

    【中島デコ×小倉ヒラク対談#1】美肌の秘訣は、毎朝の味噌汁と「好き」を極めること

    2016.11.18

  • 手作りで簡単にできる!肌荒れや生理不順に効く豆乳おかわりおやつ5選

    食べる

    手作りで簡単にできる!肌荒れや生理不順に効く豆乳おかわりおやつ5選

    2016.11.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    食べる

    ワンステップで完成!からだポカポカ「黒糖ジンジャーシロップ」|おかわりおやつ

    2017.01.11

  • 冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    食べる

    冷えに効く!5分でできる「ジンジャー焼きリンゴ」|おかわりおやつ

    2016.12.26

  • 【連載】「冷えとり」と瞑想が教えてくれた自然治癒力|すこやかに生きるということ⑮

    コラム

    【連載】「冷えとり」と瞑想が教えてくれた自然治癒力|すこやかに生きるということ⑮

    2016.12.16

  • 大根を瓶に入れたらスグできる!「大根飴」は風邪予防にピッタリ|おかわりおやつ

    食べる

    大根を瓶に入れたらスグできる!「大根飴」は風邪予防にピッタリ|おかわりおやつ

    2016.12. 9

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop