大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » お役立ち » 今治発のオーガニックタオル「IKEUCHI ORGANIC」のこだわり

お役立ちもの場所

今治発のオーガニックタオル「IKEUCHI ORGANIC」のこだわり

2015.08. 6

IKEUCHI ORGANIC, オーガニックコットン, タオル

メイドインジャパンの優れたタオルとして知られる「今治(いまばり)タオル」。
 
その今治タオルブランドの中でも、オーガニックコットンの素材にこだわったタオル作りをしているのが、「IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)」です。
 
今回は、青山にある東京ストア店長の國行有果さんに、タオル作りのこだわりについて伺いました。
 
イケウチオーガニックのスタッフ
IKEUCHI ORGANIC東京ストア店長・國行有果さん
 
「IKEUCHI ORGANIC」では、2000年代から、オーガニックコットンをタオルの原材料として採用するようになりました。きっかけは、綿を収穫する際に枯葉剤などの危険なものが利用されているのがわかったこと。環境や農家の人たちの健康のためにも、それを改善しなくてはならないという思いから、原材料としてオーガニックコットンを使用するようになりました。

吸水性と安全性を追求したオーガニックコットンの今治タオル

オーガニックコットンを使った「IKEUCHI ORGANIC」のタオル。その特筆すべき点は、吸水性と安全性の高さです。

イケウチオーガニックのタオル
 
吸水性については、厳しい基準が設けられています。
 
「今治タオルの特に有名な基準のひとつに、1センチの大きさに切ったタオルを水に落とし、5秒以内に沈まないといけないというものがあります」と國行さん。
 
愛媛県今治市で作られているこちらのお店のタオルは、ほとんどの商品が上記の基準をクリアしたもの。吸水性については、「初めは水分を吸うけれど、洗っているうちに吸収しなくなる」と気にするお客さんが少なくないとのことで、東京ストアの店内には洗濯機が置かれ、実際に何十回も洗濯をしたタオルを使って吸水性を確かめられるようになっています。
 
イケウチオーガニックのタオルを洗える場所
 
この「何回も洗える=保ちのよさ」も「IKEUCHI ORGANIC」のタオルの魅力です。
 
「環境負荷も考えると、長く使えるタオルというのが一番環境にやさしいと思い、長持ちするタオルを作ることを目指しています」(國行さん)
 
タオルを購入した方の中には、「7年使った」という愛用者や、中には「2000回洗った」というお客さんもいるそう。そういった、とても長く愛用されたタオルは現在、今治の本社に飾ってあるそうです。
 
また、安全性についても、「IKEUCHI ORGANIC」では、繊維製品の安全を審査するスイスの機関「エコテックス」のもっとも厳しい基準である「class1」を全商品で獲得し、「赤ちゃんが口に含んでも問題ない」という安全レベルを実現しています。

ライフスタイルに合わせて長く使えるタオルを取り入れてほしい

「IKEUCHI ORGANIC」東京ストアには、肌にやさしいタオルがほしい人、長く使いたい人、生まれたばかりの赤ちゃんに贈りたい人など、男女問わずさまざまな要望を持つお客さんが訪れます。お店で扱うタオルはフェイスタオル(1,300円〜)、バスタオル(3,000円〜)、ウォッシュタオル(650円〜)などさまざまですが、そのどれもが「どんな人のライフスタイルにも合わせていける素材のタオル」だと國行さんは語ります。
 
「普通に身体をふくために使いたい方もいらっしゃれば、『蒸しタオルにしたい』という方もいらっしゃって、お客さまによって使い方は本当に違うのですが、当店のタオルは、そんな多種多様なライフスタイルに合わせて取り入れていけるタオルだと思います」(國行さん)
 
イケウチタオルの國行さん
 
吸水性が高く、安全で、しかも長く使えるタオルは、すはだをいたわる女性たちにも、ぜひ使ってみてほしい逸品。
 
「タオルは、朝の洗顔から、夜、バスタイム後に身体をふくまで使うもの。自分の好きな心地よいタオルに変えることで、朝『がんばろう』と思えたり、夜にリラックスできたりと、よい心の変化があると思います。
 
女性の方たちには、自身がいいと思える風合いの、長く使えるタオルをぜひ取り入れていってほしいですね」(國行さん)

このお店のこと

IKEUCHI ORGANIC 東京ストア
  • 住所:東京都港区南青山6-2-13 2F
  • 電話:03-6427-7870
  • 最寄り駅:東京メトロ 表参道駅
  • 営業時間:11:00~19:30 
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら
 
田下愛

田下愛

フリーランスライター 雑誌、書籍、Webメディアで、政治からサブカルチャーまで幅広いジャンルの仕事をこなして奮闘中。著書に「選挙はエンターテイメントだ!」(HK INTERNATIONAL VISION)がある。オーガニックコスメ・マニアで、石鹸で落ちるメイクとシンプルなスキンケアを実践中。趣味は、オーケストラでヴァイオリンを弾くこと。

田下愛の記事一覧

  • 知りたい!すはだの秘密。ポーチの中身、教えてください - デザインフィル アートディレクター 橋本美穂さん -

    ひと

    知りたい!すはだの秘密。ポーチの中身、教えてください - デザインフィル アートディレクター 橋本美穂さん -

    2015.11.23

  • ずっと使い続けられる「トラベラーズノート」の魅力~デザインフィル 橋本美穂さん

    もの

    ずっと使い続けられる「トラベラーズノート」の魅力~デザインフィル 橋本美穂さん

    2015.11.20

  • 人気手帳「トラベラーズノート」の魅力を探る「トラベラーズファクトリー」の旅

    もの

    人気手帳「トラベラーズノート」の魅力を探る「トラベラーズファクトリー」の旅

    2015.11.19

  • 快眠は生活リズムから!夜、ぐっすり眠るための3つの習慣

    お役立ち

    快眠は生活リズムから!夜、ぐっすり眠るための3つの習慣

    2015.10.27

  • 熟睡のコツはこの3つ!よい睡眠を得るための工夫と適した枕の選び方

    お役立ち

    熟睡のコツはこの3つ!よい睡眠を得るための工夫と適した枕の選び方

    2015.10.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  •  【文筆家・甲斐みのりさんセレクト】すはだを整える、倉敷意匠計画室 「今治ガーゼ フェイスタオル」

    もの

    【文筆家・甲斐みのりさんセレクト】すはだを整える、倉敷意匠計画室 「今治ガーゼ フェイスタオル」

    2016.01.27

  • 毎日やさしくすはだを包む、オーガニックコットンタオルの正しい使い方

    お役立ち

    毎日やさしくすはだを包む、オーガニックコットンタオルの正しい使い方

    2015.08. 7

  • すはだをいたわる「オーガニックコットンタオル」ってどんなもの?

    お役立ち

    すはだをいたわる「オーガニックコットンタオル」ってどんなもの?

    2015.08. 5

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop