大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » お役立ち » 頭皮マッサージとトリートメントで髪は変わる!汗や湿気に負けない方法

お役立ちお役立ち

頭皮マッサージとトリートメントで髪は変わる!汗や湿気に負けない方法

2015.07. 9

くせっ毛, トリートメント, ヘッドスパ, 悩み,

ちょっとした湿気で扱いづらくなる、クセ毛。湿度が高く汗をかく梅雨から夏にかけては、悩みの多いやっかいな季節ですね。「生まれ持った髪質は変えらない」と聞きますが、クセ毛の人は夏のおしゃれを諦めるしかないのでしょうか?

 
imasia_6662567_M.jpg
答えは「いいえ」です
 
たしかに、「生まれ持った髪質=頭皮の中の毛根の生え方」は体質ですから、変えられません。でも、クセ毛を扱いやすい髪にすることはできるんです。
 
その方法が、頭皮マッサージとトリートメントを心がけていくことなのです。

クセ毛対策には専用のトリーメントを!

マッサージにより頭皮の血行がよくなると、頭皮が髪に栄養を送りやすくなります。栄養が行き渡った髪は内部の水分量を調節する力が増し、扱いやすい髪へと変化していきます。頭皮の血行は、髪の美しさだけでなく小顔効果やお肌のしっとり感、肩こりの解消などにもつながりますよ
 
また、トリートメントなら何を使ってもいいというわけではなく、クセ毛専用のものを使うことが大切です。さまざまな商品がある中でクセ毛の方に人気なのは、水飴成分やロイヤルゼリー、シルクなどが配合されたトリートメント。洗い流すタイプと洗い流さないタイプの併用すると、より髪の保湿力は強くなります。
 
水飴と聞いてぎょっとした人もいるかもしれませんが、水飴を入れたしゃぼん玉が割れづらくなるという話は聞いたことがありませんか? これは水飴に含まれる砂糖が水分を逃げづらくするはたらきがあるからです。
 
「化粧品原料の水飴はデンプンを酵素分解し糖化したもので、保湿と増粘効果が得られる」出典:サロン専売品プリグリオ開発のマティーズ「成分分析・キャリーオーバーについて」
 
アミノ酸と糖でツヤツヤの髪をつくるロイヤルゼリー、髪にうるおいやハリ・コシをもたらす天然成分シルクエキスも同じく、天然成分であることとその保湿性から、クセ毛対策のトリートメントとして人気があるんですね。
 
ただし、トリートメントは正しく使わないと、毛穴がつまり、頭皮トラブルの原因になる可能性があります。間違った使い方をしていないかチェックし、すこやかな髪と頭皮を守っていきましょう。

セルフケアで満足できないときは……

頑固なクセ毛に悪戦苦闘して、疲れてしまった人は、ぜひヘッドスパを利用してみて。プロの手によるマッサージで頭皮の血行を促し、市販のものより効能の高いトリートメントでヘアケアができます。
 
また、ヘッドスパに続けて通うと、トリートメント効果が持続しやすくなるといいます。最初は1週間しか持たなかったトリートメント効果が、1ヵ月に1回のペースで3度通ったら、効果が2週間持続するようになった……そんなケースも多いようです。
 
imasia_9356570_M.jpg
 
何より、手で髪をすいたときの指どおりの良さは、プロの手ならではの感動。髪が乾いているときはもちろん、自分でシャンプーするときも「なんか違う!」と感じられるはずですよ。
 
ただ、中にはクセ毛で髪量が少なく、「湿気でぺたんこになってしまう」という方もいますね。これは、髪内部の水分が多く、髪が重みを増してしまっているため。こういった方は、美容院で髪がふんわりするシャンプーを尋ねてみたり、トリートメントの量を調節する方法を教えてもらったり、しっとりしすぎないケアをアドバイスしてもらいましょう。

綺麗になりたい心が自分をもっと綺麗にする

ヘッドスパへ行くといい理由は、髪のケアを意識できるようになることにもあります。ヘアカットやネイルと同じように、せっかく綺麗にしたものは、できるだけそのまま保っておきたいのが女心というものです。
 
imasia_15735022_M.jpg
 
ヘッドスパへ行く前はめんどうに思えていたケアも、手に入れたサラサラヘアを保つためなら、お手入れも苦ではないはず。「自分らしく輝きたい!」と望む気持ちが、さらに髪やすはだの美しさを育んでくれるのです。
 
「大人すはだ」では、お家でできる簡単なマッサージもご紹介しています。ぜひ美しさを保つひとつの方法として、また、湿気に負けないセルフケアのひとつとして、お役立てください。
 
牧野絵美

牧野絵美

音楽、芸術、書道と幼いころから“創る物”に没頭してきたインドア派。和の心をこよなく愛し、海外在住中も着物と書道具を肌身離さず持ち歩いた。 就職とともに仕事の楽しさに目覚めるも、サービス業の鬼になってやろうと上ばかり見て躓くこと数えきれず。縁あって小説を出版し、創ること、生み出すことに満たされる自分を再確認した。美しさと健康の原点は、生きたい自分を生きることと信じ、鋭意執筆中。

牧野絵美の記事一覧

  • 時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    もの

    時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    2016.05.20

  • 江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    お役立ち

    江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    2016.05.18

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

  • 大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    場所

    大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    2016.01.17

  • 日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    食べる

    日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    2016.01.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    コラム

    【連載】すこやかな髪に必要なのは、引き算と自分のチカラ|すこやかに生きるということ⑩

    2016.06. 3

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

  • 髪と頭皮の洗いすぎは禁物!フケのお悩みと常在菌の深い関係

    お役立ち

    髪と頭皮の洗いすぎは禁物!フケのお悩みと常在菌の深い関係

    2015.10.20

  • 「アミノ酸」ってそもそもどんなもの?髪とすはだにやさしい本当の理由

    お役立ち

    「アミノ酸」ってそもそもどんなもの?髪とすはだにやさしい本当の理由

    2015.10.19

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop