大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » コラム » 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 vol.5|アイヌが愛用するナギナタコウジュ

お役立ちコラムコラム

【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 vol.5|アイヌが愛用するナギナタコウジュ

2015.10. 3

アイヌ, ナギナタコウジュ, 北海道, 暮らし, 民俗, 紅茶, 薬草

「アイヌの女性から分けていただいたの」。
 
そう言って、札幌に住む友人が、薬草を見せてくれました。それは、旭川のアイヌの方からもお話を聞いていたナギナタコウジュ。瓶を空けた瞬間、芳香が立ちます。
 
なんて華やかな、あまい香り。
 
数百種類にのぼるアイヌ民族が使うハーブの中から、今回はナギナタコウジュをご紹介します。
 
ナギナタコウジュ
アイヌの女性から分けていただいた、乾燥したナギナタコウジュ(花と葉)
 

【薙刀香需/Elsholtzia cilliata】

薙刀(なぎなた)は、シソ科ナギナタコウジュ属の一年草。
 
東アジアの温帯に分布する、香り高い植物です。山の裾や、山の道端にも生えていて、北海道から九州まで見かけることができます。地域にもよりますが、9~10月頃に花が咲く一年草。茎も葉も香りがありますが、ツボミがつく頃に刈るのがおすすめです。
 
精油を含み、ラベンターと同じくらいの強い香りがします。アイヌ民族は薙刀を「エント」と呼び、地上部を摘んで乾燥させ、煮出してお茶を作っていました。香りが強いので、煮出してから一度冷やして飲む方が良いとも言われています。
 
水出し紅茶
 
人間にとっては心地よい香りですが、アイヌの人々は、病魔や邪気などはナギナタコウジュの匂いを嫌うと考えていました。
 
そのため、ナギナタコウジュを常用して、健康を保とうとしていたようです。風邪をひいたらお茶にしたり、お粥に入れて香りの良い料理を楽しんだりしたと言います。さらに二日酔いの時には、ナギナタコウジュの種をお粥に入れ、薬代わりに食べていました。
 
一般的にも解熱、発汗、利尿作用があるので、風邪やむくみ、腹痛に用います。夏の冷え(冷たいものの飲み過ぎやクーラーなど)から来るお腹の冷えを優しくケアしてくれるのです。
 
しっかりした香りがあるので、薙刀香需茶は、濃く淹れるとマウスウォッシュにもなります。ガーゼに包んでお風呂に入れたり、ポプリを作ったりして香りを楽しむのも良いですね。
 
ナギナタコウジュ
 
アイヌの暮らしには、自然の美しさ、豊かさが息づいています。
 
本州や九州、四国でもナギナタコウジュは自生しているので、秋の野山のお散歩で紫色のお花を見付けたら、それがナギナタコウジュ。体調に合わせた薬草の使い方を、ぜひ試してみてください。

ナギナタコウジュの水出し紅茶
★★★

★自然のままのすはだで暮らすって気持ちいい!
★自然に寄り添う暮らし、もっと知りたい?
 
新田理恵

新田理恵

食卓研究家。管理栄養士であり、国際中医薬膳調理師。東洋と西洋、現代と伝統の両面から食を提案する。国産の生薬や薬膳茶が手に入らなかったことから、日本のローカルをめぐり、伝統健康茶ブランド{tabel}(タベル)を立ち上げる。

新田理恵の記事一覧

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.12|春の朝には、からだが目覚める高麗人参ミルクティを

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.12|春の朝には、からだが目覚める高麗人参ミルクティを

    2016.03.18

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.11|寒い朝には、お腹にやさしい薬草茶粥を

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.11|寒い朝には、お腹にやさしい薬草茶粥を

    2016.02.21

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.10|ヘビイチゴで作るかゆみ止め

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.10|ヘビイチゴで作るかゆみ止め

    2016.02. 5

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 Vol.9|からだを温める「深く煎じる」薬草茶

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 Vol.9|からだを温める「深く煎じる」薬草茶

    2016.01.15

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 vol.8|薬草茶を自宅で淹れてみよう - 浅く煎じる編

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅 vol.8|薬草茶を自宅で淹れてみよう - 浅く煎じる編

    2015.12.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 【連載】

    コラム

    【連載】"すこやかに生きる"ための真理とは|すこやかに生きるということ⑯

    2017.01.21

  • 【連載】愛されていないと不安な「一人がこわい系」のカン違い|○○系からの成仏(5)

    コラム

    【連載】愛されていないと不安な「一人がこわい系」のカン違い|○○系からの成仏(5)

    2017.01.14

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.11|寒い朝には、お腹にやさしい薬草茶粥を

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.11|寒い朝には、お腹にやさしい薬草茶粥を

    2016.02.21

  • 【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.10|ヘビイチゴで作るかゆみ止め

    コラム

    【連載】からだを慈しむ、薬草の旅Vol.10|ヘビイチゴで作るかゆみ止め

    2016.02. 5

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop