大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » もの » まるで芸術品のような「DiCesare Designs」(ディチェザ レデザイン)の傘3種類

ものもの

まるで芸術品のような「DiCesare Designs」(ディチェザ レデザイン)の傘3種類

2015.08. 2

ディチェザレデザイン, デザイン, , 手作り, 日傘, 晴雨兼用傘

貝殻のカタチをした傘「パラシェル」をはじめ、様々な個性的なデザインの傘を生み出している「DiCesare Designs」。複雑な製法と斬新な見た目のため、数量限定の傘たちは、まさに究極の逸品。
 
デザイナーのジョン・ディチェザレさんと、京都に住む職人さんの情熱と技術によって生み出される、まるで芸術品のような「DiCesare Designs」の傘を、シリーズ別にご紹介します。

日傘「パラシェル」シリーズ

パラシェルフリル
パラシェル フリル(税込45,360円)
 
 
アシンメトリーの骨の長さと、独特のシルエットが目を引くこちらは「パラシェル」という日傘。肩に乗せるように持つことで、まるで、中世ヨーロッパの貴婦人のように、エレガントで華やかな印象を醸し出してくれます
 
同じ「パラシェル」でも、写真のようにレースを贅沢に使ったデザインや、単色のつるんとしたデザイン、もう少し大ぶりなレースがあしらわれたもの、ラメの入ったものなど、種類も豊富です。
 
傘をアクセサリーとして使う、新感覚を味わえる「パラシェル」。パラソルとシェル(貝殻)を掛け合わせたイメージをもとにデザインされています。職人さんの技術がぎゅっと詰まった「パラシェル」は、大人の遊び心にふさわしい1本です。

晴雨兼用「パンプキン」

パンプキン
カボチャポンポン 税込25,920円
 
 
カボチャをイメージした、デコボコフォルムになっていて、内側に入れ込んだカーブの丸みがとても美しい作りになっています。このデコボコ感、長い骨と短い骨を交互に組み合わせて合計10本の骨を使うことで、完成するのだといいます。

パンプキン
 
生地は、ポリエステルと綿を合わせて織り込んであり、急な雨にも対応できます。やさしい風合いの色使いと生地の質感が、女性らしさを際立たせてくれます。
 
「パンプキン」シリーズは、雨専用の長傘と折りたたみ傘もあります。メンズ、レディースでサイズも違い、カップルや夫婦で色違いを揃えるのもいいですね。

雨傘なら「スパイラル」シリーズ

スパイラル
スパイラルアンブレラ 税込9,180円
 
真上から覗くと目が回ってしまいそうな、「スパイラル」シリーズです。どんよりとした雨の日でも、くるくる回しながら、どこまでも遠くへ出かけられそうです。
 
デザインだけでなく、均等に張られた骨組みは強い雨風にも耐えられます。しっかりとした作りのため、最初開きにくいかな?と感じるかもしれませんが、使い込むと開閉しやすくなりますので、ご安心を。
 
ディチェザレデザイン
 
「DiCesare Designs」の傘たちには、骨組みから布張りまで、緻密に設計された美しさがあります。
 
雨が降るたびにビニール傘を買い足し、玄関に溜まってしまった名もない傘たち。とりあえず使うもの、ではなく、長く大切にしたい一本を、見つけてみてはいかがでしょうか。
 
実際に目にして、触れて、開いてみたら、「DiCesare Designs」の傘が持つ、生き生きとしたパワーを感じることでしょう。

お話をうかがった人  

ジョン・ディチェザレ
カナダのトロントに生まれる。大学で彫刻美術を学んだ後、アートギャラリーやブロンズアートスタジオにおいて長期間に渡りブロンズアーティストとして多様な彫刻プロジェクトを担う。十余年前、アンブレラとパラソルのデザインシリーズを構想。日本の傘文化に感銘を受け、 来日。アンブレラとパラソルのデザインを研究、制作開始。巧妙な技術が織り込まれた、独創性に富んだ シリーズを発表。
 
中條美咲

中條美咲

昭和64年1月3日 長野県生まれ。 2014年 暮らしの中で出会ったものや人、そこから感じたことを文章で伝えていきたいと思い 「紡ぎ、継ぐ」というブログを始める。” 見えないものをみつめてみよう。” ということをテーマに、書くことを通じて多くの出会いに触れながら、感じる力を育てていきたい。 現在は「灯台もと暮らし」と「PARISmag」にてライターとして活動中。

中條美咲の記事一覧

  • 女性の象徴でもある「コスモス」|季節に咲く野の花を愛でる(11月)

    もの

    女性の象徴でもある「コスモス」|季節に咲く野の花を愛でる(11月)

    2015.11.13

  • 秋の風物詩「ススキ」|季節に咲く野の花を愛でる(11月)

    もの

    秋の風物詩「ススキ」|季節に咲く野の花を愛でる(11月)

    2015.11.10

  • すっと伸びる姿に気品あふれるシュウメイギク|季節に咲く野の花を愛でる(10月)

    もの

    すっと伸びる姿に気品あふれるシュウメイギク|季節に咲く野の花を愛でる(10月)

    2015.10.18

  • 訪れるとキレイになれる?昭和村で「からむし織り」を営み、すはだで暮らす女性のヒミツ

    お役立ち

    訪れるとキレイになれる?昭和村で「からむし織り」を営み、すはだで暮らす女性のヒミツ

    2015.09.17

  • シルクを超える繊維? 福島県昭和村のからむし作りの流れ

    お役立ち

    シルクを超える繊維? 福島県昭和村のからむし作りの流れ

    2015.09.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  • 絹豆腐にかけるだけ!きなこと黒蜜の和風プリン|おかわりおやつ

    食べる

    絹豆腐にかけるだけ!きなこと黒蜜の和風プリン|おかわりおやつ

    2016.01.13

  • ノンカフェインでからだにやさしい!手作り「フレッシュハーブティー」|おかわりおやつ

    食べる

    ノンカフェインでからだにやさしい!手作り「フレッシュハーブティー」|おかわりおやつ

    2015.10. 8

  • 旅先で地元の食を楽しむ。小豆島の「こまめ食堂」

    場所

    旅先で地元の食を楽しむ。小豆島の「こまめ食堂」

    2015.08.13

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop