大人すはだ大人がすはだで暮らす時間

TOP » お役立ち » コンプレックスを活かそう!髪質4タイプ別の特徴

お役立ちお役立ち

コンプレックスを活かそう!髪質4タイプ別の特徴

2015.07. 8

ヘアアレンジ, 天然パーマ, 直毛, 髪の毛, 髪型

扱いづらい、思い通りの髪型にならない、あの人の髪がうらやましい……そんなふうに自分の髪質がイヤになることってありますよね。でも、どんな髪質にも他の髪質にはない、いいところがあります。
 
不満はいっぱいだけど、これを知れば自分の髪質がちょっとだけ好きになる。そんな髪質のヒミツ教えます。

1. ゆるくふわっとまとめた髪型がやさしい雰囲気の「天然パーマ」

特徴

  • まとまりがない
  • 紫外線、海水、コテの熱などでパサパサになる
  • 髪同士が絡みやすく、手ぐしで髪を梳きづらい
  • まとめ髪に向いている
「くせ毛がおしゃれ」と言われる時代になっても、ヘアカタログのようなまとまりあるシルエットにならない天然のくせ毛では、手放しでは喜べませんよね。だけど、くせ毛が流行るのにはちゃんとワケがあります。
 
「くせ毛=天然パーマ」は名前の通り、何もしなくてもパーマがかかったような髪質。それが悩みの種なわけですが、朝の忙しい時間、寝癖も直さず数本のヘアピンでさっとハーフアップができたり、簡単にメリハリのある編み込みができたりするんです。
 
今度髪を切りに行くときは、「可愛いシルエットになるカット」だけでなく、「アレンジが可愛くキマるカット」も相談してみましょう。人と差のつくおしゃれは、欠点を探すことではなく、美点を見つけることから始まるものです。

2. 憧れのアジアンビューティーになれる「ストレートヘア」

【特徴】

  • コシがあり、なめらか
  • パーマ液やコテの熱に強く、傷みづらい
  • 手ぐしでも抵抗なく髪を梳ける
  • まとめ髪に向いていない
ふわっとした髪型が作りづらい「ストレートヘア(直毛)」は、ふわっと風に揺れるパーマに憧れがあるでしょう。コテで巻いても短時間で元に戻ってしまい、結局、半日以上後ろで髪を束ねて過ごした……なんて経験があるかもしれませんね。

 
 
そんな自分の髪質はやっぱり好きになれないでしょうか? でも、コシのあるストレートヘアは、世界ではとても貴重な髪質です。
 
ヘアアレンジ

西欧ではネコっ毛の巻き髪、アフリカなどでは硬く強いクセのある髪質が多く、ストレートヘアは主にアジアの一部の人特有の髪質といわれています。「日本人=黒髪ストレート」のイメージがある日本でも、まったくクセのないまっすぐな髪を持つ人はそれほど多くないんだとか。
 
つまり、アジアンビューティーの代名詞ともいえるストレートヘアは、世界中の女性あこがれの的ともいえるんですね。

3.ネコっ毛と羨ましがられる「軟毛」

【特徴】

  • コシがなく、ぺたんこになりやすい
  • まとめ髪がコンパクトになる
  • 手触りが柔らかい
 
「軟毛」は、毛が細くボリュームのない髪質です。セットしてもすぐぺたんこになってしまう髪がイヤで、「ボリュームアップできる」と書かれた新商品には目がない人も多いかもしれませんね。
 
でも、軟毛っていわゆる「ネコっ毛」で、周囲からは意外と羨ましがられているんですよ。軽やかな髪は見た目も可愛らしく、女性らしさがにじみ出ていますし、カット、カラー、パーマに時間がかからず、簡単にまとめ髪を作れるのも軟毛のいいところです。
 
「毛が細いと頭が薄く(薄毛に)なりやすいのでは?」と不安がる方もいますが、これはちょっと間違った情報のようです。
 
アートネイチャーの「マープマッハ」について考えるサイトの記事によると、「生まれつきくせ毛で軟毛の人がハゲやすいというわけではなく、髪質が変化することが薄毛の前触れ」とのこと。
 
つまり、「健康な髪が軟毛になっていく」のは薄毛への危険信号ですが、「生まれつきの軟毛」は、薄毛とは直接関係ないということです。安心しておしゃれを楽しんでいきましょう。

4.メリハリあるヘアスタイルが実現できる「硬毛」

【特徴】

  • コシが強く、ボリュームを抑えづらい
  • ごわごわとした手触り
  • カットやスタイリング次第で理想のヘアスタイルが手に入る
とにかくボリュームを抑えづらいのが悩みの「硬毛」。「剛毛」とも呼ばれます。
 
ボリュームダウンのスプレーでは効果が感じられず、クリーム状の整髪剤やワックスが必需品。寝グセを直したりスタイリングをするのも一苦労、という方も多いのではないでしょうか。
 
けれど、硬毛には軟毛にない、いいところがたくさんあります。まず、ボリュームを出せない軟毛に比べ、硬毛はカットでボリュームを抑えられること。そして、一度しっかりクセ付けしたスタイリングは夜まで持続すること、です。
 
まだまだあります。上手なスタイリングを覚えれば、場所によってボリュームを活かしたり抑えたりしながら「メリハリあるヘアスタイル」が作れるのも、硬毛の素晴らしいところ。流行りの重めのボブだって、軟毛にはできない憧れのヘアスタイルです。
 
確かに、硬毛の手入れは簡単ではないかもしれません。でも、手間と時間をかけた分だけ、おしゃれを楽しめるのも硬毛ならではなんですよ。

自分の髪質の欠点は良さにもなる

imasia_2904393_M.jpg

髪質別に様々な悩みやコンプレックスはあれど、そのクセを上手に活かせば自分なりのアレンジや楽しみ方が見つかります。
 
まずは自分の髪質をよく研究し、イヤな部分を押さえ込むのではなく、良さとして引き出すよう視点を変えてみると、意外な自分を発見できるかもしれません。
 
 
 
牧野絵美

牧野絵美

音楽、芸術、書道と幼いころから“創る物”に没頭してきたインドア派。和の心をこよなく愛し、海外在住中も着物と書道具を肌身離さず持ち歩いた。 就職とともに仕事の楽しさに目覚めるも、サービス業の鬼になってやろうと上ばかり見て躓くこと数えきれず。縁あって小説を出版し、創ること、生み出すことに満たされる自分を再確認した。美しさと健康の原点は、生きたい自分を生きることと信じ、鋭意執筆中。

牧野絵美の記事一覧

  • 時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    もの

    時代小説家で江戸料理・文化研究家の車浮代さんが愛す、手仕事の美しい和小物3選

    2016.05.20

  • 江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    お役立ち

    江戸時代から続く知恵に学ぶ!本当の美しさは「味噌養生」にアリ

    2016.05.18

  • 顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    お役立ち

    顔の皮膚より薄い頭皮をケア!健やかな頭皮が美髪を育てる理由

    2016.04.22

  • 大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    場所

    大人の女性の上質な旅にピッタリ。「今西家書院」と日本酒「春鹿」で古都・奈良を知る

    2016.01.17

  • 日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    食べる

    日本酒初心者の女性におすすめ!奈良の老舗酒蔵「春鹿 今西清兵衛商店」が選ぶ究極の3本

    2016.01.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部ピックアップ

  • ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

    ピックアップ記事

    ぬか漬け生活2週間目、5日間の旅行に出ても大丈夫でした

  • お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

    食べる

    お手軽、ぬか漬け生活はじめました!!

  • 【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

    コラム

    【連載】目をそらしていた自分と向き合う第一歩|○○系からの成仏(最終回)

「大人すはだ」限定のコラム連載中

  • からだを慈しむ、薬草の旅
  • 四季のたしなみ、暮らしの知恵
  • 発酵兄妹・妹の 発酵とすはだのおいしい関係
  • すこやかに生きること
  • おかわりおやつ
  • 酸いも甘いも家族の内
  • 中島デコのうみ•そら•みどりを召し上がれ!
  • 小手鞠るいのNYの森からきれいに私生活
  • あきゅらいず美養品
pagetop